アップル信者の林檎兄さんがFXやバイナリーオプションの自動売買システムで稼ぐ方法を紹介しているブログです。

Genius(ジーニアス)バイナリーオプションの革命的な3つの特徴

  • 2020-11-20
  • BO

2020年11月14日

革命的なバイナリーオプションのサービスがリリースされました。

その名もGenius(ジーニアス)

BO業界初の機能が搭載された半端ない神サービスです。

 

  • FXや株式投資をされている方
  • これからバイナリーオプションを始める予定の方
  • ゴミみたいな詐欺ツールを運用して資金を溶かした方

 

全ての方におすすめできるサービスとなっております。

正直この記事に辿り着いたあなたは本当にラッキーだと思いますよ(笑)

Geniusとは

Genius=天才

サービス名の通り”天才”です。

では一体何が天才なのか?

それにはまずバイナリーオプションの仕組みそのものを知る必要があります。

 

超簡単に説明します。

バイナリーオプションは上がるor下がるの2択を当てるゲームです。

現在1ドル100円の通貨が数分後に1ドル101円以上or99円以下のどっちになるか?

 

当たれば投資した金額の約2倍のお金が手に入ります。

もし仮に1万円を賭けていた場合は2万円が報酬となります。

投資した1万円を差し引いた残りの1万円が利益ですね。

 

外せば投資した1万円を失います。

1万円以上の負債を背負うことは決してありません。

 

FXであれば買いと売りの価格差によって収益が変動するので場合によっては投資した金額以上の負債を背負う可能性もあります。

逆に夢もありますけどね。

また、FXは利確(勝ち負けが確定するまで)が長いです。

取引のスタイルによっては数分で終わる場合もありますが、数日間ポジションを保有する場合がほとんどです。

Geniusであれば5分で結果がわかります(笑)

すぐに結果が出るので含み損を抱えて不安な日々を過ごす必要もありません。

精神的にも非常に楽だと思います。

3つの特徴

バイナリーオプションの概要はざっくり理解していただけましたか?

これから本題のGeniusの概要と3つの特徴についてご紹介します。

業界初のサービス

超簡単な3ステップ

結論からお伝えします。

 

GeniusはZOOMを使用したバイナリーオプション業界初のリアルタイム配信サービスとなっております。

 

…まだ意味不明ですよね(笑)

これからわかりやすく概要をお伝えします。

 

コロナウイルスの影響でリモートワークやリモート宅飲みが一般化してきましたよね。

その際に使用されるリモートアプリが”ZOOM”です。

ZOOMには便利な機能が数多くありますが、GeniusではZOOMの画面共有機能を使用して取引をします。

 

具体的には業界では有名なトレーダーのKさんのハイロー・オーストラリアの取引画面をZOOMの画面共有機能を使用してあなたに共有します。

あなたはKさんがエントリーしたタイミングで同じようにエントリーをする。

ただそれだけの非常にシンプルな仕組みになっています。

 

エントリーしたタイミングはアナウンスで知らせてくれます。

ですので、ずっと画面の前で張り付いて待機している必要はありません。

また、エントリー後はハイローの取引画面に丸印が表示されるので見逃すこともないでしょう。

 

こちらは実際のエントリーの様子を録画した動画になります。

『通貨ペア』が読み上げられた後に『待機』というアナウンスが聞こえましたよね?

※ビックリしないように音量は小さめに設定しています

 

そのアナウンスが聞こえたら洗い物の手を止めて画面に注目して下さい(笑)

エントリーしたタイミングで画面に『オレンジ色の丸印』が表示されたかと思います。

画面を見ながら同じタイミングでエントリーすればOKです。

やることはたったこれだけです。

超簡単ですよね(笑)

知識や経験が不要

Geniusは業界では有名なプロトレーダーKさんの取引をそのまま真似します。

つまり、あなたの知識や経験は一切不要です。

独学(裁量)で取引する場合は専門用語を覚えるだけで心が折れると思います(笑)

勉強したからといって勝てる保証はありません。

実際に勝てる人は一握りでしょう。

多くの人が勉強代として多額の資金を溶かして終わりです。

これから0→1で知識や経験を身につけるよりも、既にレベル99のKさんの知識や経験を利用した方が絶対に効率的ですよね。

 

プロのトレーダーの経験から導き出される直感的な取引を自動売買システムが100%再現することは不可能です。

自動売買システムでも優秀なモノはありますが、あくまで過去のサンプルから導き出された最適解なのでコロナウイルスなどの過去に事例のない出来事には弱いです。

やはり個人的には自動売買システムよりも、プロのトレーダーの取引をそのまま利用できるGenius方がオススメです。

まだまだシステムは人間を越えれないと思います。

プロトレーダーKさん

業界では有名なプロトレーダーKさん(顔出しNG)

バイナリーオプションの平均勝率は60〜75%らしいです(笑)

余裕で損益分岐点を超えています。

マーチンの回数も最大1マーチンらしいので無謀な後追いをすることもありません。

あなたは難しいことを考えずにKさんの取引をそのまま真似すればOKです。

真似をすることでプロトレーダーの取引の感覚も身に付くので、将来的には自分自身の裁量で取引をすることも可能です。

 

相場が荒れている時は無理なエントリーをしません。

1日のエントリー数は5〜15回程度です。

ちなみに取引自体は朝8:00〜24:00まで行っています。

あなたが参加できるタイミングや時間帯でZOOMを開いておけばOKです。

あとは先程の動画のようにエントリーするタイミングはアナウンスで知らせてくれます。

唯一のデメリット

FXやバイナリーオプションのシステムのメリットしか書いていない記事をよく見かけます。

ですが、どれほど優秀なシステムにも必ずデメリットは存在します。

デメリットを隠している人、もしくは紹介しているだけでシステム自体をちゃんと理解していない人から購入するのはオススメしません。

購入後にトラブルになる可能性がありますからね。

シンプルにシステムを購入するのであれば信用できる人から購入した方がいいですよね。

結論:林檎兄さんから購入すれば間違いない

 

少し前置きが長くなりましたがGeniusの唯一のデメリットをご紹介します(笑)

唯一のデメリットはエントリーするタイミングが手動という点です。

これは業界初の最大の特徴でもあり、同時にデメリットでもあります。

 

極端な話、あなたが睡眠中にエントリーすることは不可能ですよね。

仕事中や、遊んでいる時もそうです。

画面に張り付く必要はないとはいえ、実際に取引するのはあなた自身です。

 

自動売買システムであればあなたが寝ている時でも勝手に取引してくれます。

それが自動売買の最大のメリットですよね。

理想的な方法は両者の良いとこ取りです。

自分自身で取引する際にはGeniusを使用して、それ以外の時間帯は自動売買システムを使用する。

そうすることでGeniusや自動売買システムを単体で利用する場合よりも何倍も早く資金を増やすことが可能です。

効率よく稼ぎましょう。

GeniusとCashRich2の違いをまとめました。

参加条件

自動売買システムを運用する場合はある程度ハイスペックなPCが必要になります。

Geniusの参加条件はめっちゃ緩いです(笑)

なぜならあなたのPCにシステムを設置する必要がないからです。

面倒な初期設定も一切ございません。

革命的に楽ですよね。

ZOOMが利用できる環境

GeniusはZOOMの画面共有機能を使用するのでZOOMが利用できる環境は必須です。

 

  • スマートフォン
  • タブレット
  • パソコン

パソコンがなくてもスマホがあればOKです。

ガラケーしか持っていない人はスマホに乗り換えましょう(笑)

 

2つの端末があれば取引は簡単ですね。

(例)PCでZOOMの画面を見ながらスマホでエントリーする

先ほどお伝えしたように、どちらか一方しか持っていない場合でも参加は可能です。

あくまで”2つあった方が取引が簡単ですよ”というだけです。

ハイロー・オーストラリアの口座を持っている

取引はハイロー・オーストラリアで行います。

口座縛りは特にございません。

既に口座をお持ちの方はそのまま使用可能です。

持っていない方はググって口座解説して下さい。

5分あれば口座開設可能です。

初期費用と月額料金

ここまでの内容を見ていただければ分かる通りGeniusは革命的なサービスです。

こんな神サービスが無料で利用できるわけがありません。

むしろ無料だったら逆に怪しいですよね(笑)

 

Geniusを利用するには初期費用と月額料金が必要です。

法外な金額が掛かるわけではありませんのでご安心下さい。

金額は林檎兄さんのLINE@でお伝えしています。

 

  • 初期費用:初月のみ(初月分の月額料金込み)
  • 月額料金:翌月以降(2ヶ月目〜)

※月額料金は専用コミュニティ参加費としていただきます

 

当たり前ですが、投資した金額以上のリターンは期待できます。

世の中には初期費用の0円の無料ツールしか利用しない人もいます。

無料ツール乞食が経済的に自由になれるビジョンがあなたは想像できますか?

私は1ミリも想像できません。

資金を溶かして、また無料ツールに投資して、また資金を溶かして・・・の繰り返しです。

 

”1円も払わずに楽してお金を稼ぎたい”

 

このようなマインド(考え方)は捨てた方がいいです。

初期費用を払わないから得しているように感じるかもしれませんが、私の周りで無料ツールだけを利用して脱サラした人は1人もいません。

私も200万円以上の自己投資をして脱サラしてますからね。

”急がば回れ”という諺がありますが、お金を稼ぎたいのであればまずはお金を稼げる環境に投資をしましょう。

投資先は非常に重要です。

むしろ投資先によっては無料ツール以下のゴミ有料ツールもあります(笑)

難しいことは考えず、とりあえずGeniusを利用すれば問題ないでしょう。

 

Geniusのよくある質問はこちらにまとめました。

【注意】Geniusはバイナリーオプションのサインツールじゃない!

Geniusを利用するまでの手順

Geniusの魅力は伝わりましたか?

個人的には2020年最強の神サービスだと思います。

あなたがGeniusを利用するまでの5つの手順をお伝えします。

 

  1. 林檎兄さんのLINE@を追加する
  2. Genius参加希望のメッセージ(質問など)を送信する
  3. 初期費用を決済する(決済前に特商法をお渡しします)
  4. Genius専用コミュニティへ招待します
  5. 取引開始(③決済から1週間以内)

 

詐欺システムだと特商法自体を渡されないケースが多々あります。

Genius参加希望者には『決済前』に特商法をお渡ししています。

ご安心下さい。

 

質問は全てLINE@で受け付けております。

まずは行動しましょう。

悩んでいても何も始まりませんからね。

ご連絡お待ちしております。

>サラリーマン×副業

サラリーマン×副業

【経験談】本業の収入を最速で超える方法