アップル信者の林檎兄さんがFXやバイナリーオプションの自動売買システムで稼ぐ方法を紹介しているブログです。

恋スキャFXビクトリーDXをおすすめしない3つの理由

昔からある教材でネットで評判のよい恋スキャFXビクトリーDX

  • 本当に勝てる良い商材なのか?
  • それとも勝てない商材なのか?

この記事では徹底解説しています。

恋スキャFXとは

  • 販売業者:クロスリテイリング株式会社
  • 作成者:FX-JIN(山岡孝志)
  • トレードスタイル:スキャルピング
  • 販売価格:29,800
  • トレードチャンス:1時間に20
  • 初期投資:5万円から
  • 通貨ペア:ドル円・ユーロ円・ポンド円・ユーロポンド・ポンドドル
  • メールサポート:90日間の回数無制限
  • コメントサポート:会員内のサイトのコメントサポート無制限

 

恋スキャはスキャルピングをメインにしたトレードスタイルとなります。

”FXの初心者でも空いた時間にぱぱっと稼ぐ””ゲームのように楽しんで稼ぐ方法”というキャッチフレーズとなっています。

【結論】恋スキャFXで初心者が稼ぐのは難しいです。

恋スキャをおすすめしない3つの理由

これから恋スキャをおすすめしない3つの理由をご紹介します。

①恋スキャFXの手法

先ほど初心者が稼ぐのは難しいお伝えしました。

なぜ初心者は難しいのか?

その理由は、恋スキャFXの手法は裁量の判断が必要で初心者にはそれを見極める力が必要になるからです。

恋スキャFXに3つのスキャルピング手法があります。

 

  • レンジ対応ロジック
  • トレンドの初動を捉えるロジック
  • 高速スキャルロジック

 

手法が3つあるのはいいことですが、どの相場に対してどれを使うのか自己判断(裁量)が必要となります。

また、アレもコレも使おうとするとスキャルピング(短期トレード)に対しての判断が遅くなってしまう原因にもなります。

スキャルピング手法で使うインジケーターは3つになります。

 

  • ボリンジャーバンド
  • MACD
  • RSI

 

を使っエントリーを見極めるので、メジャーなインジケーターではありますが

ここで、エントリーをする判断をする人とエントリーをしないという判断をする人で別れたりもします。

要するにトレードタイミングが明確ではないのです。

裁量判断がある以上、しょうがない事ではありますが

エントリー判断がしっかりと出来るまで努力が必要です。

初心者が簡単にぱぱっと稼ぐというキャッチフレーズではありますが

そんな事は無く、それなりに勉強や練習をしなければならないという事です。

②サインツールは別売り

スキャルピングは、短期の時間足を使うので相場の動きが早いです。

エントリーや決済では相場に張り付く形になります。

体力的にキツイのと時間的に余裕が無くなります。

もしも、テレビを観たくても、手が離せない用事があっても、それを我慢して相場を見てエントリーチャンスを待たないとエントリー出来ません。

そんな時に、とても強い味方なのがサインツールです。

サインツールがあれば、相場に張り付いていなくても、音やメールに知らせてくれるのでサインが鳴った時に相場を見てエントリーできるので、相場に張り付いている時間も減らせます。

残念な事にサインツールは別売りとなっております。

会社務めの方や育児に追われる主婦には、相場に張り付いてエントリーするのは困難です。

そして、現実的でもありません。

いつまでも相場を見ている暇は無いです。

そういった人が殆どだと思います。

それを解決するには、サインツールを買うという選択しか無く、追加でお金が掛かります。

 

  • レンジ対応ロジック
  • トレンドの初動を捉えるロジック

 

更に、高速スキャルロジックのサインツールは、またまた別売りとなっています。

追加でお金を回収するやり口ですね(笑)

この商材の手法を使い稼いでいくには、環境を整えるの必要があるのでサインツールを買う必要があります。

③バックエンド商品

この商材は、バックエンド商品(ロジック)の売り込みが多いです。

この時に、高速スキャルロジックのサインツールの売り込みがあります。

 

  • トレンド時の押し目買い・戻り売りのロジック
  • 逆張りロジック
  • 両建てロジック
  • 高速スキャルロジックのサインツール
  • ライントレード

 

などなど次々と売り込みが来ます。

勝てなくて、どうしようと悩んでいる人は、次へ次へと手を出してしまうと、お金がいくらあっても足りません。

まとめ

  • 恋スキャFXの手法は裁量判断が必要で勉強や練習が必要。
  • サインツールは別売りで環境を整えるのにお金がかかる。
  • バックエンド商品が多く買っても買ってもキリがない。

 

この商材を購入してもFX初心者が簡単に勝つことは難しいでしょう。

初心者はそれなりに勉強や練習が必要が必要になります。

そこにバックエンド商品が舞い込んで来たら手を出してしまうかもしれません。

そして他の物に手を出してしまったら今までやっていた勉強が疎かになり、次へ次へと違う物に手を出してしまう癖になってしまう事にもなりかねません。

なので、恋スキャで初心者が稼ぐのは難しいという結論になりました。

恋スキャよりおすすめのツール

よくわからないツールにお金を払うより、まずは無料で稼げるFXで資金を増やした方がいいと思います。

 

【おすすめツールの特徴】

  • 初期費用0円の無料EA
  • サポート体制が整っている
  • FX初心者でも知識0から始められる
  • リアルタイムで800名以上が参加している
  • 参加者を稼がせることが目的のツール

無料のFX自動売買システムの詳細はこちら。

 

 

>サラリーマン×副業

サラリーマン×副業

会社員をしながら本業の収入を超える方法